ナノニードルNanoMosaic、シリーズAで4,075万ドル調達

 
nanomosaic
 

プロテオミクスのためのナノニードルを開発するNanoMosaicが、シリーズAで4,075万ドルを調達しました。今回のラウンドは。RACapitalManagementがリードし、Insight Partners、Pura Vida Investments、Time BioVentures、TigerGeneが参加しています。

 

NanoMosaicが開発するナノニードルは、タンパク質の検出と同定、定量化を支援しており、マサチューセッツ総合病院などで術後のせん妄の診断ソリューションを共同開発しています。

 

参照:FinSME

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。その後米系ベンチャーキャピタル500 Startupsの日本ファンドを経て、現在はCoral Capitalで投資担当を務める。