インドの遺伝子検査スタートアップMedGenome、5500万ドル調達

medgenome india
インドの遺伝子検査スタートアップMedGenomeが、インパクト投資会社のLeapFrog Investmentsや、同社の既存投資家であるSequoia CapitalとベルギーのSofinaが5500万ドルを調達しました。同社は2013年にインドの遺伝子研究企業SciGenom Labsのスピンアウト企業として設立され、これまでに総額1億1900万ドルを調達しています。

 

MedGenomeはインド全土の550以上の病院と6,000人の医師と提携することでサンプルを取得しており、これまでに200,000件以上の遺伝子検査を実施しています。今回の調達により、インドの都市部だけではなく、郊外においても安価に遺伝子検査を提供することを目指しているとのことです。

 

参照:VCCircle

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。