高血圧向けモバイルセラピーのHello Heart、1200万ドル調達

 
monitor_mock1_with_phone_overlapping
 

高血圧患者やその予備軍向けの、在宅での療養支援ソリューションを提供するHello Heartが、Khosla Venturesらから1200万ドル調達しました。同社は2013年創業で、かつてはヘルスデータの統合管理アプリを提供していました

 

Hello Heartの高血圧治療プラットフォームは、アプリにデータを送信可能な血圧モニターとアプリを提供しており、ユーザーはアプリ上で服薬や運動、血圧を管理が可能になります。ビジネスモデルはB2B2Eで、高血圧の従業員を抱える雇用主向けにサービスを展開しています。すでに導入ユーザーを対象とした効果検証を開始しており、費用対効果の高さを明らかにしています

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。