アフリカ系に特化した遺伝子検査プラットフォーム54gene、シードの資金調達を実施

 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-09-21-14-43-03-1
 

アフリカ系ユーザーに特化した遺伝子検査プラットフォームを展開する54geneが、シードで450万ドルをY Combinatorや複数のVC、エンジェル投資家から調達しました。同社はY CombinatorとGoogle Launchpad Africaのアクセラレータープログラムの卒業企業です

 

アフリカ系の遺伝子は、これまで世界の遺伝子データプラットフォームのうちわずか2%しか占めていませんでした。同社はより多様な遺伝子データをカバーすることで、医薬品開発に貢献することを目指しています。今回の調達後、ナイジェリアの3つの病院で展開することを明らかにしています

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。