インドのオンライン薬局1mg、評価額2億ドルで資金調達

 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-07-28-22-17-40
 

インドでオンライン薬局サービスを展開する1mgが、2億ドルのバリュエーションで7000万ドルを調達しました。本ラウンドはヨーロッパのファミリーオフィスのCorisol Holdingsがリードし、世界銀行の投資部門IFCや、韓国の投資家、既存投資家のSequoia CapitalやMaverick Venturesが参加しました。バリュエーションは約2億ドルと報道されています

 

同社は2015年に創業した、インドのグルグラムのスタートアップ。オンラインで購入できる医薬品や健康食品のECサイトを展開している他に、手頃な価格で自宅で検査可能な血液検査等の健康診断キットの販売や、CTやMRIなどの検査施設での検査のオンライン予約・販売も行なっています

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。