犬のがん治療に取り組むOne Health Company、a16zらから500万ドル調達

 

one health company

 

犬のがん治療に取り組むOne Health Companyが、シードラウンドで500万ドルを調達しました。本ラウンドは同社の初めての調達で、Andreessen Horowitzがリード投資家として参加し、その他Y combinatorやLerer Hippeauも参加しました。

 

同社は2016年にシリコンバレーで創業し、Y Combinatorの2018年冬のプログラムに参加しました。同社は犬のがん治療のために、それぞれのがんの標的となる遺伝子の検査を実施し、オーダーメイドな治療を提供することを目指しています。

 

参照: CrunchBase

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。