製薬と保険者の支払い交渉の迅速化のPharmaCCX、シードで300万ドル調達

pharmaccx
製薬企業と保険者の支払い交渉を迅速化するオンラインプラットフォームを展開するPharmaCCXが、Accelがリードするシードラウンドで300万ドル調達しました。

 

同社は2017年12月にマサチューセッツ州ボストンで創業後、ヨーロッパのいくつかの国で事業を展開しています。同社のプラットフォームの強みは、複数の医薬品や治療法を併用している際における、複数の当事者間交渉を合理化できることです。

 

参照: CrunchBase, VC News Daily

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。