遠隔診療アプリ98point6、Goldman Sachsから5000万ドル調達

 

98point6

 

オンライン診療アプリの98point6が、Goldman SachsからシリーズCで5000万ドル調達しました。同社はマイクロソフトの元エグゼクティブが2015年に立ち上げて以来、総額8630万ドルを調達しています。

98point6の提供するオンライン診療アプリはテキストベース。プランは従業員向けの雇用主プランと、消費者が課金する2Cプランがあり、2Cでも初年度年間20ドルから利用できるのが特徴です。

参照: VentureBeat

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。