医療機関マッチング・予約ソリューションのKyruus、Salesforceから資金調達

kyruus

患者と最適な医療機関をマッチングし、スケジューリングまでを支援する、医療機関向けツールKyruusが、Salesforce Venturesから戦略的な出資を受けました。

同社は2010年の創業以来総額7000万ドル以上を調達しており、今年の4月にはVenrockやF-Prime Capital Partners、Fidelity Biosciences、McKesson Venturesといった投資家等から1000万ドル調達しました。

参照: HIT

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。