母子の健康を支援するMaven Clinic、シリーズBでセコイア等から2700万ドル調達

 

maven clinic

 

母親とその子どもの健康をサポートする、ニューヨーク発のスタートアップMaven Clinicが、Sequoia CapitalやOak HC/FTといった投資等から2700万ドル調達しました

 

同社はこれまで、オンライン上で母親が健康や医療について医療従事者に相談できるプラットフォームを展開していましたが、今後母乳のデリバリー事業などを展開することで、出産した女性の職場復帰を支援していくことを明らかにしています。

 

参照: MobiHealthNews

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。