フィットネスバイクのPeloton、40億ドルの時価総額で5億5000万ドル調達

 
peloton
 
フィットネスバイクのPelotonが、シリーズFでTCVやTiger Global、True Ventures、Wellington Management、Fidelity、NBCUniversal、Kleiner Perkinsらから5億5000万ドルを調達したことを明らかにしました。今回リードのTCVはグロースステージの投資ファンドで、その投資先にはAirbnbやDollar Shave Club、Facebook、Netflix、Spotify、Zillowなど日本でも有名なベンチャー企業が名を連ねている。

 

Pelotonは2017年のシリーズEの調達時に、12.5億ドルの時価総額でユニコーン企業となり、今回の調達で40億ドルの時価総額にまで成長しています。秋にはカナダとイギリスに展開するという。また、これまでのサイクルマシンだけでなく、トレッドミルをリリース予定とのことです。

 

参照: CrunchBase

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。