保険大手のAnthem、GV出資の緩和ケアプロバイダーのAspire Healthを買収

 
anthem-buys-aspire-health
 

民間の大手健康保険会社Anthemが、緩和ケアを提供するAspire Healthの買収に合意したことをMedCity Newsが報じました。Aspire Healthは2013年に、現CEOのBrad Smith氏と医師で元上院議員のBill Frist氏によって設立され、2016年にはGoogleのCVCであるGVから資金調達を実施しています

 

同社は、米国25の州で年間約25万人の患者にケアを提供する施設を運営しています。緩和ケアに特化し、緩和ケア専門医によって疾患の症状軽減や疼痛ケアといった身体的なケアから精神的なケア、スピリチュアルなケアに至るまで総合的に患者とその家族を支援しています。

 

参照: Forbes, Aspire Health

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。