ヘルスプランや雇用主向け健康プラットフォームのWelltok、NEA等から7500万ドル調達

 

welltok

ヘルスプランや雇用主、公的な健康支援プログラム、医療機関向けに、消費者の健康増進を支援するプラットフォームを提供しているWelltokが、7500万ドルの資金調達を実施しました。今回のラウンドには、既存投資家であるNew Enterprise AssociatesやBessemer Venture Partnersも参加しました。

 

Welltokはデンバーで2009年に設立されたベンチャー企業です。消費者ごとの健康ニーズを分析し、最適なソリューションを提供しています。ビジネスモデルはB2B2Cで、ヘルスプランや法人、政府や医療機関にサービスを提供しています。

 

参照: MedCity News

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。