糖尿病の治療支援ソリューションのVirta Health、Venrock等から4500万ドル調達

 
virta health
 

2型糖尿病向けのオンラインソリューションを展開しているVirta Healthが、4500万ドルの資金調達を実施しました。本ラウンドには既存投資家のVenrockやSciFi VC、Founders Fund等が参加しました。

 

同社は2型糖尿病と診断された患者の治療支援プラットフォームを提供しています。栄養面などの生活習慣の向上支援や、医療従事者とのオンラインコーチング、リモートモニタリングによって、ユーザーのHbA1cの低下を目指しています。実際に、Virtaのユーザーのうち、94%がインスリン減量もしくは投与中止を実現しているとのことです。競合にはAndreessen HorowitzやGE Ventures、Humanaらが出資するOmada Healthがあります。

 

参照: Mobihealthnews

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。