ヘルスデータを活用するHello Heart、WazeのCEOらから資金調達

 

スクリーンショット 2015-03-29 午後6.06.04

 

ユーザーの健康データを理解できるように活用するiOSアプリHello Heartが、Noam Bardin氏(WazeのCEO)、BlueRun ventures、Ran Makavy(Facebook プロダクトディレクター)らから資金調達を行った。

 

Hello Heartは様々なヘルスデータを統合し、ユーザーに理解できる形式でデータを提供するアプリ。ユーザーは外部サービスやHealthkitからデータを同期したり、接続された血圧計などのデバイスからのデータを同期することができる。Hello Heartは米国の病院や診療所の50%以上使用されている医療記録システムと統合できるため、データの同期がスムーズに行える。同期されたデータを活用し、患者が自身の糖尿病リスク、高血圧レベル、およびコレステロール値を理解するのを助けてくれる。同社はアップルウォッチアプリも販売する予定とのことだ。

 

via mobihealth news

 

Author Profile

吉澤美弥子
吉澤美弥子Twitter:@miya_yakko
慶應義塾大学看護医療学部在学中。クラウドファンディングサービスでのインターンをきっかけに海外のスタートアップに興味を持ち、現在個人ブログや外部メディアで情報を発信している。