肥満や整形外科の患者向けのナビゲーションサービスWellbe、エンジェルから240万ドル調達

 

スクリーンショット 2015-01-29 0.12.05
 

関節手術やスポーツ外科といった整形外科手術を受ける患者のために、術前の意思決定や術後のケアに役立つナビゲーションと知識を提供しているWellbeが240万ドルの資金調達を行った。今回参加したのはPharmacy OneSourceの前CEO、Baxaの前CEO、Nordic Consulting の前CEO、MedcorのCEOらエンジェル投資家である。

 

患者に対するナビゲーションシステムCarePathsは、医療従事者にとっても大きなメリットがあるという。システム上では、注意が必要な患者や事例が優先順位付けされ、緊急度の高いものから対処していくことができるようになる。現在Wellbeのクライアントにはウィスコンシン大学病院、Meriter-UnityPoint Health and Methodist Dallas Medical Center、Butler Health System、Avera McKennanなどがある。

 

via mobihealth news

 

Author Profile

吉澤 美弥子
吉澤 美弥子Twitter:@miyakomx
慶應義塾大学看護医療学部卒業。在学中に海外のヘルステック企業やデジタルヘルス企業に関して取り上げる、HealthTechNewsを立ち上げる。外資系証券会社の株式リサーチ部で、TMT市場に関わる調査アシスタントなどを経て、現在はシリコンバレーのベンチャーキャピタル、500 Startupsの日本ファンドに務める。