フィットネスの定額パスサービスFitmob、500万ドル調達

 
graphic-homepage-class-sweat
 

様々なフィットネスジムのクラスを利用出来る、定額制パスアプリを提供しているFitmobが、新たに資金調達を実施した。Mayfield Fund、Venture51らVCと、シリアルアントレプレナーのNarendra Rocherolle氏ら個人から総額500万ドルの出資を行った。同社はこれまでにリクルートのR&D型コーポレートベンチャーキャピタルのRecruit Strategic Partnersらから資金調達している。

 

Fitmobは月額99ドルで、地域の様々な施設のフィットネスクラスを自由に利用することができるパスアプリを提供している。

 

via mobihealth news

 

Author Profile

吉澤美弥子
吉澤美弥子Twitter:@miya_yakko
慶應義塾大学看護医療学部在学中。クラウドファンディングサービスでのインターンをきっかけに海外のスタートアップに興味を持ち、現在個人ブログや外部メディアで情報を発信している。