ダイエットアプリなどを提供するNoom、新たに1500万ドル調達

 
スクリーンショット 2015-01-28 22.51.21

 

ダイエットサポートアプリなどを提供しているNoomが新たに1500万ドルの資金調達を行った。Fortune Term Sheetによると、今回出資を行ったのはソウルに拠点を置くHan-Sing Hi-Tech Fund、これまでにも出資しているTransLink Capital、RRE Venturesとのこと。同社はこれまでにRecruit Strategic Partners、Qualcomm Ventures、Scrum Venturesらから調達を行っている

 

Noomは先日米国疾病予防センターから糖尿病予防プログラムとして準認定されたNoom Coachのほかに、米国国立衛生研究所から支援を受けた摂食障害治療向けのアプリNoom Monitor、企業向けの従業員健康増進アプリを提供している。

 

via mobihealth news

 

Author Profile

吉澤美弥子
吉澤美弥子Twitter:@miya_yakko
慶應義塾大学看護医療学部在学中。クラウドファンディングサービスでのインターンをきっかけに海外のスタートアップに興味を持ち、現在個人ブログや外部メディアで情報を発信している。